HOME:iPhone/iPad/iPod に関する困ったを解決する情報をご紹介します。

 Q&A ; iPhone / iPad に関する疑問を解決

Q&A TOP | アプリガイド+ | 定番アプリ | ゲームアプリ |

iPhone / iPad の写真などを印刷する方法

iOS端末(iPhone / iPad)内の写真やドキュメントなどを印刷するには、色々な方法があります。 例えば 1.パソコン経由で印刷する、2.AirPrint対応プリンターを利用する、 3.スマートフォン用フォトプリンター『スマホdeチェキ』を使う方法、 4.アプリ『Printer Pro』で印刷する、5.写真屋さんや家電量販店でプリントする、 6.コンビニで印刷する、7.ネットプリントサービスを利用するなど様々な方法がありますのでご紹介します。

1.パソコン経由で印刷する方法

iPhone / iPad で撮影した写真はパソコンへコピーできるので、その後パソコンと接続されたプリンターから印刷します。コピー手順は簡単です。 (1)USBケーブルで iPhone とパソコンを接続します。 (2)パソコンの「マイコンピュータ」を開きます。すると接続した iPhone はデバイスとして認識されています。 (3)あとはそのデバイスをクリックして開くと iPhone 内の写真を閲覧できるのでパソコンへコピーするだけです。 詳しい操作方法は 「iPhone / iPad の写真・動画をパソコンに転送する方法」を参照ください。

2.AirPrint 対応プリンターを利用する方法

Apple が定めた印刷システム AirPrint に対応したプリンターがあれば、 iPhone や iPad などから高画質の写真や書類を Wi-Fi経由で簡単に直接印刷できます。 具体的な操作方法がわかる動画がありますので ここ を参照ください。
AirPrint に対応している人気のプリンターには次の様な機種があります。
EPSON :EP-808AW』 『EP-708A
Canon:PIXUS MG7730』 『PIXUS MG6930
brother:DCP-J963N
※プリンターを利用するときに気になるのは、本体の価格もありますが、それ以上に交換インクの値段です。 本体価格は 1万円以下なのに、交換インク代は 6,000円(例えば6色x各1,000円)以上ということもあります。 (例えば EPSON EP-808AW で L版印刷インクコストは1枚当たり約15円から20円位。) そこで役立つのが、インク削減ソフトです。例えば『InkSaver 6 Pro』は、プリンターのインク量を最高 75%カットできます。

3.スマートフォン用フォトプリンター『スマホdeチェキ』を使う方法

携帯できる小型フォトプリンター『スマホdeチェキ』を使えば、iPhone 内の写真を印刷できます。 専用の無料アプリを iPhone にインストールして、このアプリを使って iPhone内の写真をワイヤレスで『スマホdeチェキ』に送信し、チェキ用フィルムにプリントできます。 電池駆動なので、いつでもどこでもプリントできます。 iOS端末だけでなく Android端末でも利用できます。
※製品紹介動画は ここ を参照ください。
※購入先情報:『スマホdeチェキ

4.アプリ『Printer Pro』で印刷する方法

パソコンと Wi-Fi 環境があれば、アプリ『Printer Pro』を使えば AirPrint 非対応プリンター(例えば『Canon PIXUS IP2700』)からでも印刷できます。 印刷はメール添付ファイルや iWork文書、写真、Dropbox / Google Drive 内の文章、連絡先データ、ウェブページ、クリップボードが対応しています。

5.写真屋さんや家電量販店でプリントする方法

iPhone内の写真を SDカードや USBメモリへコピーして、写真屋さんや家電量販店でプリントします。 iPhone内の写真を SDカードや USBメモリへコピーするには、パソコンを使う方法やパソコンが無い場合 iPhone対応の SDカードリーダーを使う方法があります。 パソコンを使う方法では上記 1 と同じように iPhone の写真をパソコンへコピー後 SDカードや USBメモリへコピーする方法があります。 iPhone対応の SDカードリーダーを使う方法では『i-FlashDrive』 や『MBSD-HS-03/MG』を使えば iPhone内の写真を直接 SDカードや USBメモリへコピーできます。 写真屋さんや家電量販店の中には iPhone から直接プリントしてくれるところや iPhone 対応のセルフプリント機を設置しているところもあります。

6.コンビニで印刷する方法

iPhone で撮影した写真は、コンビニのプリンターを使って印刷できます。 ローソン・ファミリーマート・サークルK・サンクスで印刷する場合にはアプリ『ネットワークプリント』、 セブンイレブンで印刷する場合にはアプリ『セブン-イレブン マルチコピー』を使って印刷できます。
『ネットワークプリント』(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)
ネットワークプリント』はシャープが提供するコンビニで印刷できるサービス「ネットワークプリントサービス」専用アプリです。iPhoneの写真をコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)のプリンターで印刷できます。 「ネットワークプリント」では写真以外のオフィス文書やPDFファイルなども印刷できます。 「ネットワークプリントサービス」はパソコンでもブラウザー経由でデータの登録が可能なので、写真に限らず外出先で印刷機能を利用したい場合にも便利なサービスです。
『セブン-イレブン マルチコピー』(セブン-イレブン)
アプリ『セブン-イレブン マルチコピー』を使って、iPhoneで撮影した写真を Wi-Fi経由でセブン-イレブンにあるマルチコピー機に転送して印刷できます。 写真プリント(L版)は30円です。写真印刷以外にも様々な機能がありますので、 詳細は、『セブン-イレブン マルチコピー』を参照ください。

7.ネットプリントサービスを利用する方法

「FUJIFILMネットプリントサービス」は富士フイルムが運営するオンラインプリントサービスです。 デジカメやスマホで撮影した写真をプリントやフォトブックにしてくれます。 単にプリントするだけでなく、写真とデザインを編集して世界にひとつだけのポストカード(写真入りハガキ)が作れるので、 年賀状や結婚報告、出産報告などで写真を添えて贈るという場合などにも利用できます。 デジカメで撮った画像をアップロードするだけでインターネットで24時間注文できるのでとても便利です。
【サービス例】
デジカメ印刷:デジタル写真を印刷するサービス。
大サイズ印刷:デジタル写真をA3以上のサイズでプリントするサービス。
フォトブック:デジタル写真をフォトアルバムにしてくれるサービス。
写真年賀状:デジタル写真を使って写真付き年賀状制作サービス。
写真をCD化:デジカメ写真をCDに保存してくれるサービス。
マイフォトボックス:クラウド上にデジタル写真を保管してくれるサービス(無料)。
申込先:FUJIFILMネットプリントサービス

ご覧頂きありがとうございます。

iPhone は、操作が簡単なので、直感的に操作できると言われることがあります。 たしかに、操作のほどんとは、画面をタップやスワイプすれば良いので、基本的なことはすぐに操作できるようになります。 でも、少し複雑はことをやろうとすれば、何をどうしたら良いかはわかりません。 例えば、写真関連だけでも iPhone の写真をパソコンへ移したり、写真を印刷するにはどうしたら良いかは、画面をタップするだけではできません。 そこで、これまで iPhone を使っていて困ったことを解決した方法を Q&A形式でご紹介します。






免責事項/プライバシーポリシー
Copyright(C) by kumasystem.info ALL RIGHTS RESERVED.