HOME:iPhone/iPad/iPod に関する困ったを解決する情報をご紹介します。

 Q&A ; iPhone / iPad に関する疑問を解決

Q&A TOP | アプリガイド+ | 定番アプリ | ゲームアプリ |

SDカードの写真を iPhone に移す方法

SDカード内の写真を iOS端末(iPhone / iPad) に移す方法をご紹介します。 1.パソコンがある場合と2.パソコンがない場合で説明します。

1.パソコンがある場合

パソコンがあれば、SDカード→パソコン→iPhone の順に写真をコピーすればできます。 SDカードからパソコンへ写真を移すことは、パソコンに SDカードリーダーを接続してコピーするだけです。 コピーが終わったら、パソコン内の写真を iPhone へ転送します。
それには、パソコンの iTunes を使って、パソコンにある画像や動画を iOS端末に転送できます。 但し iOS8.3 から利用できるようになった「Cloudフォトライブラリ」を ON (「設定」>「iCloud」>「写真」>「iCloud フォトライブラリ」を ON )にして使っている場合はこの方法は使えません。
事前準備: iOS端末 とパソコンを iOS端末付属の USB ケーブルで接続しますが、パソコンへ iTunes がインストールされていると 「自動同期」する場合がありますので、USBケーブルで接続する前に、自動的に同期しない設定にしておきます。 (自動的に同期しない設定方法はこちら
※iTunes がバージョンアップして 11 からは画面など変更になりました。11 以降を利用している場合は、 iTunes の画面上にあるメニューを操作して「サイドバー」を表示しておいたほうが操作しやすいです。
操作:画面上メニュー>「表示」>「サイドバーを表示」
※ファイル形式が iOS端末に対応していない場合は、形式を変換してから転送します。(JPEG形式なら問題ありません。)
(1)準備
写真・動画の転送はフォルダ単位で処理されるので、転送したい画像は「マイドキュメント」にある「マイピクチャー」の中にフォルダを作りそこにまとめておきます。 逆に転送したくない写真がある場合は、それを別のフォルダに分けておくか、マイピクチャーの中からはずしておきます。
(2) iOS端末に付属してきた USB ケーブルを iOS端末本体とパソコンに接続します。
(3)次に、「iTunes」を立ち上げます。
(4) iTunes の左側からの"デバイス"から自分の端末をクリックし、右側の上部にある「写真」をクリックします。
(5)「写真の共有元」が「My Picters」になっていることを確認し、「選択したフォルダー」にチェックを入れます。
(6)その下の転送したい画像があるフォルダーにチェックを入れます。
(7)動画を転送する場合は『ビデオを含める』にチェックを入れます。
(8)右下の「適用」をクリックします。写真の転送が開始します。画像の数や大きさによって時間がかかるので転送が終了するまで待ちます。
以上で、SDカード内の写真を iOS端末にコピーできます。

2.パソコンがない場合

パソコンがなければ、iPhoneに直接接続して使えるSDカードリーダー『i-FlashDrive』や 無線を利用して SDカードを読み書きできる Wi-Fi 対応SDカードリーダ『AirStash(MAS-A02A)』を使えば、SDカード内の写真を iPhone へ転送できます。 操作は、専用の無料アプリを使ってします。 機器の詳細は次のリンク先をご確認ください。
■iPhone対応SDカードリーダー『i-FlashDrive
■Wi-Fi 対応SDカードリーダー『AirStash(MAS-A02)

ご覧頂きありがとうございます。

iPhone は、操作が簡単なので、直感的に操作できると言われることがあります。 たしかに、操作のほどんとは、画面をタップやスワイプすれば良いので、基本的なことはすぐに操作できるようになります。 でも、少し複雑はことをやろうとすれば、何をどうしたら良いかはわかりません。 例えば、写真関連だけでも iPhone の写真をパソコンへ移したり、写真を印刷するにはどうしたら良いかは、画面をタップするだけではできません。 そこで、これまで iPhone を使っていて困ったことを解決した方法を Q&A形式でご紹介します。






免責事項/プライバシーポリシー
Copyright(C) by kumasystem.info ALL RIGHTS RESERVED.