アプリガイド+

 Application Guide Plus

トップ | iPhone入門 | 豆知識 | 定番アプリ | ゲームアプリ | 周辺機器 | 用語解説 | welcome |

小技;「Google Chrome」のショートカットキー

ウェブブラウザ「Google Chrome」の便利な小技として「ショートカットキー」をご紹介します。 Chrome をキーボードで操作できる機能です。 他の方法だと複数のステップが必要だったり、キーボードとマウスを使い分ける必要がある操作をキーボードだけできるので、操作を素早くできます。 紹介するのは、 1.プレーンテキストをコピーする方法、 2.Webページを拡大・縮小する方法、 3.タブ操作関連、 4.閉じたタブを復活させる方法、 5.タブを複製する方法 です。
1.プレーンテキストをコピーする方法
Webブラウザの情報のうち、プレーンテキスト(テキストデータだけ)をコピーできます。 コピーしたい範囲をマウスでドラッグします。 「Ctrl+C」でコピーし、「Ctrl+Shift+V」でペースト(貼り付け)です。
2.Webページを拡大・縮小する方法
Chrome では、表示しているWebページを拡大・縮小できます。 通常、ブラウザウィンドウ右上にある 「≡(Google Chromeの設定)」にある「拡大/縮小」でできます。 これをできるショートカットキーです。
拡大:「Ctrl」(Macは「Command」)を押しながら「+」を押す。
縮小:「Ctrl」(Macは「Command」)を押しながら「−」を押す。
続けて押すと段階的に拡大・縮小が可能です。
「Ctrl+0」で100%の等倍表示に戻せます。
3.タブ操作関連
(1)新しいタブを開く: Ctrl+T(Command+T)
(2)新しいウィンドウを開く: Ctrl+N(Command+N)
(3)右のタブに移動: Ctrl+Tab(Command+Option+右矢印)
(4)左のタブに移動: Ctrl+Shift+Tab(Command+Option+左矢印)
(5)現在のタブを閉じる: Ctrl+W(Command+W)
(6)現在のウィンドウを(タブも含めて)閉じる: Ctrl+Shift+W(Command+Shift+W)
(7)閉じたタブを開く: Ctrl+Shift+T(Command+Shift+T)
4.閉じたタブを復活させる方法
※1.(7)閉じたタブを開く: Ctrl+Shift+T(Command+Shift+T)と同じです。
誤ってタブを閉じてしまったときも慌てることはありません。 Chromeには復活させる方法があります。 タブには、「新しいタブ」があります。 そこにカーソルをもっていき右クリックします。 「閉じたタブを開く」を選択します。
5.タブを複製する方法
特定のタブの内容を他のタブに複製できます。 複製元のタブにカーソルを合わせ右クリックします。 表示されたメニュの中から「タブを複製」を選択します。 「Alt+D+Enter」でも同じことができますが、こちらはフォームに入力した内容は複製先に反映されません。





免責事項/プライバシーポリシー
Copyright(C) by kumasystem.info ALL RIGHTS RESERVED.