アプリガイド+

 Application Guide Plus

トップ | iPhone入門 | 豆知識 | 定番アプリ | ゲームアプリ | 周辺機器 | 用語解説 | welcome |

少年漫画も青年漫画もオンラインコミックを100円レンタル、電子貸本Renta!

公開した情報

【2017/03/01-2017/03/31】

【2017/03/31】
□『MyScript Calculator - 手書き電卓』電卓アプリ
『MyScript Calculator』は、手書きした数式を自動認識してそのまま計算してくれるアプリです。 続きは・・・

【2017/03/30】
□『Lifebear』手帳アプリ
『Lifebear』は、カレンダースケジュール、ToDoタスク、ノート、メモの機能がひとつになった便利な人気の手帳アプリです。 iOS標準のカレンダーやGoogleカレンダーと連携できます。 パソコンから Lifebear の予定・ToDo・メモが確認できます。 続きは・・・

【2017/03/29】
□『My日記』日記帳アプリ
My日記」は、寝る前に1日の出来事を手早く記録できる、シンプルに書ける日記帳アプリです。 写真も記録できます。 手軽に毎日の記録を残したい方にオススメです。 続きは・・・

【2017/03/28】
□『トリセツ』家電の取扱説明書管理アプリ
『トリセツ』は、家電の取扱説明書を一括管理できるアプリです。 取扱説明書の登録は、管理したい家電の型番を入力するだけです。 検索できない家電の取扱説明書があれば、型番を申請すれば後日オペレーターが無料で商品を登録してくれます。 続きは・・・

【2017/03/26】
□『Pixelmator』高機能画像編集アプリ
『Pixelmator』 は超高機能な画像編集アプリです。 写真の編集や加工はもちろんのこと、豊富なブラシを備えたペイント機能で、お絵描きも自由自在です。 高度なペイント機能に欠かせないブラシやインクの種類も充実しており、レイヤー機能も備わっています。 ペイント、レタッチ、歪み、カラー調整、エフェクト、切り取りなど、機能が豊富です。 続きは・・・

【2017/03/25】
■『Dropbox』アプリのキャッシュを削除する方法
オンラインストレージアプリ「Dropbox」で、アプリのアップデートにより、キャッシュを削除できるようになりました。 キャッシュを削除するとiPhoneストレージの空き容量を増やすことができるので、その手順をご紹介します。
操作手順
(1)Dropboxアプリを起動。
(2)画面左下の「最近」をタップ。
(3)画面左上の歯車ボタンをタップ。
(4)ページの下の方にある「Clear Cache」をタップ。
続きは・・・

【2017/03/24】
□『ディクタフォン』多機能高音質ボイスレコーダーアプリ
『ディクタフォン』は、多機能で高音質なボイスレコーダーアプリです。 会議や打ち合わせ、取材など様々な場面で、iPhoneを高音質なボイスレコーダーとして使えるようになります。 録音機能だけでなく、再生や録音データの管理機能も充実しています。 最大録音時間は、無制限(ストレージの空き容量に依存)です。 対応録音形式は、MP3、WAVです。 音質の選択は、36段階(最高48000Hz/320kbps)です。 使い方は非常に簡単で、アプリを起動して、画面下部にある録音ボタンをタップするだけです。 多機能で高音質なボイスレコーダーを探している方にオススメです。 続きは・・・

【2017/03/23】
□『VOX』YouTube対応音楽プレイヤーアプリ
『VOX』はお気に入りの音楽を、どこでも簡単に高音質で楽しむことができる YouTube対応音楽プレイヤーアプリです。 このアプリの主な機能は2つで、ひとつは、iPhone内の音楽ライブラリを高音質で再生機能であり、もうひとつは、YouTubeやSoundcloudにアップされているファイルの再生機能です。 続きは・・・

【2017/03/22】
□『mikan』英単語学習アプリ
『mikan』は英単語を効率よく学習できるアプリです。 使い方は簡単で、表示された単語の意味を知っていれば、右側にスワイプ、知らなければ左側にスワイプします。 「知らない」にスワイプするいつまでも単語が表示されるので覚えるしかないわけです。 続きは・・・

【2017/03/21】
■こんなモノがほしい!『EzRecLN』Lightning対応キャプチャーBOX
「EzRecLN」は、iPhone / iPad 画面をダイレクトに表示・録画可能な Lightning対応キャプチャーBOXです。 「EzRecLN」とiPhone/iPadを Lightningケーブルに繋ぐだけで画面をキャプチャーできます。 続きは・・・

【2017/03/20】
□『VideoPix』動画から写真にできるアプリ
『VideoPix』は、動画から気に入った1コマだけ抜き出して写真(動画)にできるアプリです。 写真に変換するときには、フィルタでセピア、モノクロ化もできます。 続きは・・・

【2017/03/19】
■【iOS端末の画面を録画する方法
iOS端末(iPhone / iPad)の画面を録画する方法をご紹介します。 パソコンを使う方法や専用機器を使う方法など色々とあります。 続きは・・・

【2017/03/18】
□『タウンWiFi』無料Wi-Fi自動接続アプリ
『タウンWiFi』は、無料Wi-Fiに自動的に接続できるアプリです。 コンビニやカフェなど無料Wi-Fiが使える場所が増えてきましたが、会員登録やログインが必要など面倒だったりします。 そこで、アプリ「タウンWiFi」を使えば、面倒なログイン作業なしに、iPhoneを自動的に近くの無料Wi-Fiに接続できます。 通信内容を保護する VPN 機能もあります。 続きは・・・

【2017/03/17】
□『Instamag』コラージュアプリ
『Instamag』は、手軽にコラージュ写真が作成できるアプリです。 コラージュに使用する写真を選択するだけで、写真を自動でコラージュしてくれるアプリです。 続きは・・・

【2017/03/16】
□『Smooz』ブラウザアプリ
「Smooz(スムーズ)」は、すべての操作がとにかく簡単にできるプラウザアプリです。 App Store Best of 2016 受賞アプリです。 タブの操作がとっても簡単です。 開いているページを人工知能が解析して、検索単語を入力する前に次の検索単語を予測してくれます。 続きは・・・

【2017/03/15】
バッテリーを長く使う方法
iPhone のバッテリーはリチウムイオンバッテリーです。 この電池の特徴を理解した使い方を心がけたほうが長く使えますのでご紹介します。 ご紹介するのは、次のような点です。
1.充電の仕方に注意する
2.温度に注意する
3.アップル純正品・推奨品を利用する
4.iPhoneのOSやアプリは最近のモノを利用する
5.リチウムイオンバッテリーついて
6.バッテリー関連アプリ
7.参考関連情報
続きは・・・
□『画面メモSS』Webページ画像化アプリ
「画面メモSS」は、ページ全体を1枚の画像にして保存することができるアプリです。 WebブラウザでWebページを見ているときに、画像として保存したい場合スクリーンショット(スクショ)を使う方法があります。 ただし、この方法だと短いページなら良いのですが、長いページだと何枚もスクショしなければなりません。 続きは・・・

【2017/03/14】
□『VSCO』画像加工アプリ
『VSCO』は、17種類のフィルターを使った加工ができる、露出やコントラスト、色温度や彩度などの細やかな調整が可能なアプリです。 続きは・・・
□『盗み見トラップ』トラップアプリ
『盗み見トラップ』は、アプリを起動した瞬間iPhoneのフロントカメラが起動し、スマホをいじった人を撮影・保存してくれます。 続きは・・・

【2017/03/13】
□『Prisma』写真加工AIカメラアプリ
『Prisma』は、ニューラルネットワークと人工知能を組み合わせることで、ゴッホ、ピカソ、レヴィタンといった有名画家のスタイルや世界的に有名な装飾・パターンを自分が撮影した写真に適用できる写真加工機能を備えたカメラアプリです。 続きは・・・
□『Puffin Browser Pro』Flash が見られるWebブラウザアプリ
『Puffin Browser Pro』は Flashで作成されたWebサイトを iPhone / iPad で閲覧できるウエブブラウザアプリです。 通常 iPhone / iPad に標準で搭載されてWebブラウザアプリ"Safari"でウエブサイトを見た場合、Flashで作成されたコンテンツは閲覧できませんが、このアプリを使えば閲覧できます。 続きは・・・

【2017/03/12】
iOS端末と Android端末間でデータ移行する方法ご紹介
iOS端末と Android端末(スマホやタブレット)間でデータ移行(引き継ぎ)する方法についてご紹介します。 ご紹介するのはデータ移行ができるアプリです。 (1)iOS端末と Android端末間でデータ移行できるアプリ『JSバックアップ』と(2)Android端末のデータを iOS端末に移行できるアプリ『Move to iOS』があります。 続きは・・・
□『Phone Doctor Plus』iPhone 検査アプリ
『Phone Doctor Plus』は、iOS端末(iPhone / iPad)のライト、スピーカー、Bluetooth、ホームボタンなど24項目について調子をチェックすることができるアプリです。 チェックは、 2、3分ほどで完了して、結果が表示されます。 続きは・・・

【2017/03/11】
□『リマインダー』便利な通知アプリ
「リマインダー」は、覚えておくべきことややるべきことなどを登録しておくことで、利用者が設定したタイミングで通知してくれるアプリです。 自分が設定したタイミングでポップアップで予定を知らせてくれます。 「リマインダー」の使い方をマスターすれば、仕事や予定管理の効率が良くなるとおもいます。 続きは・・・

【2017/03/10】
■世界スマホ本体利益 Apple:79.2%、Samsung:14.6%
Korea Herald が入手した Strategy Analytics の調査データによると、 2016年の世界スマートフォン本体利益のうち、Appleが79.2%を得ていたことが明らかになりました。 2016年の世界スマートフォン業界全体での営業利益は537億ドルで、そのうち449億ドルがAppleの利益だったのです。 Appleの営業利益率は32.4%です。 ずば抜けた業績を上げているということがわかります。 2位はSamsungで14.6%なので、AppleとSamsungだけで93.6%になります。 つまり、他の企業利益をすべて合計しても6.4%にしかならないわけです。

【2017/03/09】
□『Battery Heath』バッテリー診断アプリ
『Battery Heath』はiPhoneのバッテリーの状態に関する情報を見ることができます。 現在の充電レベル、バッテリ容量、電力使用量、充電された回数などiPhoneのバッテリーに関するすべての重要な情報を見ることができます。 続きは・・・

【2017/03/08】
□『Battery Life』バッテリー診断アプリ
『Battery Life』は、iPhoneのバッテリー状態を診断できるアプリです。 iPhoneのバッテリーは、放電と充電を繰り返すに従い次第に劣化していきます。 一定以上劣化が進んだバッテリーは交換したほうが良いことになります。 そこで『Battery Life』を使って「バッテリーの磨耗状況」を見れば劣化状態を判断できます。 続きは・・・
□『Battery Care』バッテリー診断アプリ
「Battery Care」は、iPhoneのバッテリー交換時期の目安が分かるアプリです。 iPhoneのバッテリーは使えば次第に劣化します。 劣化が進めば、100%充電して動画を見た場合、例えば以前なら10時間視聴できたのが、9時間になり8時間になるという具合にバッテリーがもたなくなります。 続きは・・・

【2017/03/07】
□『Send Anywhere (ファイル転送・送信)』ファイル転送アプリ
『Send Anywhere』は、iPhone と他の端末間で画像、動画、音楽ファイル、ドキュメント、圧縮ファイル、連絡先などのファイル転送ができるサービスに対応したアプリです。 このサービスは、iOS端末(iPhone / iPad)、Android端末、パソコン(Windows / Mac)などで、それぞれの端末に対応したアプリや WEBブラウザを使って利用できます。 続きは・・・
iPhone を使うのにパソコンは必要か?
iPhone を使うときにパソコンがあればどんなことに使えるかご紹介します。
1.データのバックアップやデータ移行ができる。
2.iPhone で撮影した写真を印刷できる。
3.CDの曲をiPhoneに転送できる。
4.写真・動画をiPhoneに入れることができる。
5.不具合に対応できる。
6.iPhone内のゴミデータを整理できる。
7.消えたファイルを復元できる。
8.無線LANルーターの設定やトラブル対応に役立つ。
続きは・・・

【2017/03/06】
□『bena』ハンズフリー自撮りカメラ
「bena」は、一人でもカメラマンに撮ってもらったような写真を簡単に撮ることができるカメラアプリです。 iPhone を手にもってシャッターを押したり、タイマーを使わなくても自撮りができます。 続きは・・・
iPhone のトラブルを未然に防ぐ方法
iPhoneを使っていると、落としたり、水没させたりなど色々なトラブルを経験する場合があります。 そこで、転ばぬ先の杖という諺があるように、できるだけトラブルにならないようにするための方法をご紹介します。 紹介するのは、1.非純正のLightningケーブルは使わない、2.非公式のバッテリーは使わない、3.放熱しやすい環境で使う、 4.水没したiPhoneは使わない、5.充電しながら使わない、6.破損が激しいiPhoneは使わない という方法です。 続きは・・・

【2017/03/05】
iPhone の動作が重いと感じた時の対策
iPhone を使っていると普段より動作が遅いと感じたことがあるひとは多いのではないでしょうか? iPhone は使い続けると次第に重く感じるようになります。 また、故障というより一時的な不調・不具合で重くなる場合があります。 一時的な不調・不具合の場合なら自分で解決できる場合がありますのでその方法をご紹介します。 1.「一般」設定関連、 2.「safari」関連、 3.ゴミデータを削除する、 4.本体を再起動する方法、 5.初期化後復元する方法、 6.その他の事項 があります。 続きは・・・
□『ルーヴル美術館 HD』ルーヴル美術館アプリ
『ルーヴル美術館 HD』はルーヴル美術館にある 2300点の絵画コレクションを鑑賞できるアプリです。 有名な画家であるラファエロ, レンブラント, ダ・ヴィンチ, ヴェロネーゼ, ドラクロワなどの作品が収録されています。 続きは・・・

【2017/03/04】
□『ReMemo - リマインダー機能付きの簡単メモアプリ』メモアプリ
『ReMemo - リマインダー機能付きの簡単メモアプリ』は、簡単な操作でメモを取ることができ、To-Diリストとしても使えるメモアプリです。 リマインダー機能もついているので、うっかりを防止できます。 続きは・・・

【2017/03/03】
□『Rememo〜場所で通知する買い忘れ防止メモ』買い物忘れ防止メモアプリ
『Rememo』は、買い物忘れを防止できるアプリです。 買い物したい物があったのに、せっかく外出しても購入を忘れてしまったという経験のあるひとは多いのではないでしょうか。『Rememo』を使えば、そんなうっかりを防ぐことができます。 続きは・・・
□『Appleサポート』Apple公式サポートアプリ
「Appleサポート」は、Appleが提供している iOS や Mac などの機器をサポートするためのアプリです。 「Appleサポート」を使うことで、Apple ID に紐付けられている機器を表示でき、それぞれの保証期間やAppleCareの状態、シリアル番号、IMEIなどを手軽に確認できます。 続きは・・・

【2017/03/02】
□『OneNote』デジタルノートアプリ
「Microsoft OneNote」は、クラウドストレージ「OneDrive」と連携して利用できるデジタルノートサービス対応アプリです。 学生なら講義メモやレポートの資料収集、ビジネスマンなら会議の議事録やメモはもとより日記、レピシ作成など色々なことにつかえますし、パソコンで作成した記録を外出先でスマホで見るなんてことが簡単にできます。 続きは・・・
Siri活用;Siriにメモを読んでもらう方法
iPhoneの標準アプリ「メモ」に入力したテキストは、Siriに読んでもらうことができます。 使い方はとっても簡単です。Siriを起動(ホームボタンを長押し)し、「メモを読んで」と話しかけます。iPhone内のメモが一覧で表示され、一番上のメモを読み始めます。 メモを指定することも可能です。例えば「昨日のメモを読んで」とか、「6月12日のメモを読んで」と話しかけます。 あるいは、「料理のメモを読んで」と話しかけると、メモ内に「料理」というキーワードが含まれたメモのみ表示して読み上げてくれます。 この機能を使えば、「メモ」アプリ内から必要な情報を簡単に探せます。
Siri活用;電話着信時に相手の名前を読み上げてもらう方法
iPhone に電話がかかってきたときに、相手の名前を Siri に読み上げてもらうことができるので、その設定方法をご紹介します。 Siriに発信者の名前を読み上げてもらえば、iPhoneがカバンやポケットに入っていたり、離れた場所に置いてあっても、iPhoneをわざわざ取り出さずに発信者を確認できます。 続きは・・・

【2017/03/01】
□『ラジオクラウド』ラジオアプリ
「ラジオクラウド」は、ラジオ番組を聴けるアプリです。 サービス開始時の参加放送局は、TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、毎日放送、ラジオ大阪、ラジオ関西、京都放送、ラジオ沖縄、ラジオNIKKEI、TOKYO FM、J-WAVEの11局のようです。 番組をダンロードして聴けます。 続きは・・・
■米国のiPhoneユーザーが App Store で使った金額は平均40ドル(1ドル115円換算で4,600円)のようです。 これは、2015年の平均35ドルから5ドルも上昇しているようです。(アプリ内課金や購入を含みます。) iPhone 1台あたりのアプリのインストール数は2016年には33だったそうです。
□『Japan Connected-free Wi-Fi』フリーWi-Fi簡単接続アプリ
「Japan Connected-free Wi-Fi」はフリーWi-Fiを検索して、各エリア毎に必要な利用登録を省いて接続できるアプリです。 現在のところ、全国の主要空港、主要駅、観光施設、コンビニエンスストアなどで使える無料Wi-Fiサービス 146,000のフリーWi-Fiを利用できます。 続きは・・・






免責事項/プライバシーポリシー
Copyright(C) by kumasystem.info ALL RIGHTS RESERVED.