アプリガイド+

 Application Guide Plus

トップ | iPhone入門 | 豆知識 | 定番アプリ | ゲームアプリ | 周辺機器 | 用語解説 | welcome |

少年漫画も青年漫画もオンラインコミックを100円レンタル、電子貸本Renta!

iPhone / iPadの「復元」について

iPhone / iPad 内のデータを退避するために Apple が用意している方法は、パソコンの iTunes や iCloud でのバックアップです。 「復元」することによりバックアップしたデータを iPhone / iPad に戻せます。 この「復元」機能を使えば 1.データを新しい端末に移行する場合や 2.iPhone が不安定になったときに回復する場合に役立ちますので、それぞれについてご紹介します。 バックアップデータを復元する基本的な方法は 「iPhone、iPad、iPod touch をバックアップから復元する」 が参考になると思います。

1.データを新しい端末に移行する場合の復元

例えば iPhone 5s から iPhone 6 へ機種変更する場合、古い iPhone の内容をそのまま新しい iPhone へ引き継ぐことができます。手順は次のようになります。
(1)日頃 iPhone と同期しているパソコンの iTunes を最新版にアップデートしておきます。
(2)古い iPhone とパソコンを USBケーブルを使って接続して iTunes でバックアップします。
(3)新しい iPhone を先ほどのパソコンに接続し、(2)のバックアップデータを使って復元します。

2.iPhone が不安定になった場合の復元

パソコンが不安定になったり、不具合がある場合に「復元」すると不具合が解消する場合があります。手順は次のようになります。
(1)普段 iPhone と同期しているパソコンの iTunes を最新版にアップデートしておきます。
(2)iPhone とパソコンをUSBケーブルを使って接続して、バックアップします。
(3)iPhone を初期化する。
設定>一般>リセット→「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択して iPhone を初期化
(4)初期化が終わって iPhone が起動すると iPhone をバックアップから復元するかそのまま使うか聞かれるので iTunes から復元を選びます。 次に iTunes から手順(2)で保存したバックアップデータを選び、続けるをクリックしてバックアップから復元します。

※iPhone のバックアップについては Apple のウェブページで詳しい説明がありますので 「iCloud または iTunes を使ってデバイスをバックアップする方法」 を参照ください。
※iCloud でもバックアップと復元できますが、音楽や動画はバックアップと復元はできませんのでパソコンで処理したほうがいいと思います。
※不具合を解消するときにも「復元」は有効な手段ですがその為には、日頃からバックアップを取ることをオススメします。
※初めて iPhone や iPad とパソコンの iTunes に接続する場合、iPhone / iPad のデータが消える場合がありますので注意してください。





免責事項/プライバシーポリシー
Copyright(C) by kumasystem.info ALL RIGHTS RESERVED.