アプリガイド+

 Application Guide Plus

トップ | iPhone入門 | 豆知識 | 定番アプリ | ゲームアプリ | 周辺機器 | 用語解説 | welcome |

Twitter の画像を保存する方法(iOS)

iPhone / iPad で Twitter の画像を保存する方法をご紹介します。「Safari」などの WEBブラウザアプリに表示された画像も同じです。

方法1:

保存したい画像を表示させたら、画像をタップしたママにします。1秒ほど指をつけたままにすると、画面下に「開く」「画像を保存」「キャンセル」のボタンが表示されるので「画像を保存」をタップします。すると画像は端末にダウンロードされます。保存先はアプリ「写真」の「カメラロール」です。

方法2:

「方法1」では保存できない場合があります。その場合は iPhone 画面のキャプチャーで保存することができます。画面のキャプチャーは、「電源ボタン」と「ホームボタン」を同時に押します。すると端末の表示されている画面を画像として保存することができます。キャプチャーが成功すると「カシャ」っというシャッター音と画面全体が白くフラッシュします。キャプチャーした画像は、方法1と同じようにアプリ「写真」の「カメラロール」の中に保存されます。(シャッター音を消すことはできません)

写真内の不要な部分はトリミング(切り取り)でカットします。アプリ「写真」でもトリミングできますが、写真加工するならアプリ「Photogene 4」がオススメです。





免責事項/プライバシーポリシー
Copyright(C) by kumasystem.info ALL RIGHTS RESERVED.