アプリガイド+

 Application Guide Plus

トップ | iPhone入門 | 豆知識 | 定番アプリ | ゲームアプリ | 周辺機器 | 用語解説 | welcome |

「Siri」の便利な使い方

iPhone には、音声アシスタント機能「Siri」があります。 例えば、Siri が起動されているときに、話しかけると対応してくれます。 例えば、時刻を知りたいときには、『いまなんじ?』とはなしかけると『20:30です。』と音声で答えてくれます。 このような Siri の便利な使い方をご紹介します。 尚、「Siri」の基本的な起動方法は、ホームボタンの長押しですが、「Hey Siri」と話しかけるだけで起動します。 (ただし、この機能は、iPhone 6sシリーズ以外の端末では電源に接続されているときだけ機能します。)
1.電話をかける場合
「ハンズフリーで○○に電話」
「スピーカーホンで○○に電話」
2.かかってきた電話を確認する場合
「不在着信はある?」
3.最後にかけた相手に電話する場合
「リダイヤルして」
4.未読メッセージを知る場合
「メッセージを読んで」
5.写真を簡単に見つける場合
「○○で撮った写真を見せて」 ;○○は場所や日時を指示
6.道案内をしてもらう場合
「ここから(場所)までの道順」
「(場所)から(場所)までの道順」
「ここから(場所)までの徒歩での経路」
7.「ミュージック」アプリ内の曲を聴く場合
「○○(アーティスト名や曲名)を再生して」
8.定額制音楽サービス「Apple Music」の曲を聴く場合
(Apple Music上から該当する曲を再生してくれる)
「○○(アーティスト名や曲名)を再生して」
「○○年代のヒット曲を聞かせて」
9.Siriの使い方を教えてもらう場合
「Siriは何ができる?」
10.Siri 活用
(1)Siriにメモを読んでもらう方法
(2)電話着信時Siriに相手の名前を読み上げてもらう方法





免責事項/プライバシーポリシー
Copyright(C) by kumasystem.info ALL RIGHTS RESERVED.