アプリガイド+

  Application Guide Plus

トップ | iPhone入門 | 豆知識 | welcome |


◆Amazon秋のセール 5〜50%OFF 10/29まで

iPhone がフリーズした場合の対策(強制再起動)

iOS端末(iPhone/iPad/iPod)を操作していると突然フリーズ(画面をタップしたり、ホームボタンを押しても反応しない状態)する場合があります。 そのような場合は、強制再起動します。 そこで、強制再起動の方法をご紹介します。 強制再起動の操作方法は、iPhone 6s / 6s Plus 以前の機種と以降の機種では異なります。

iPhone6s/6sPlus以前の機種の場合
強制再起動は、「ホームボタン」と「スリープ/スリープ解除ボタン」を同時に長押し(10秒ぐらい)してAppleのロゴマークが表示されたら指を離します。 すると端末が再起動しますので操作を続けます。

iPhone 7/7Plus の場合
(1)「電源ボタン」を押し続ける。
(2)「電源ボタン」を離さず「音量ダウン」を押し続ける。
(3)2つのボタンをアップルロゴが表示されるまで押し続ける。

iPhone 8/8Plus の場合
(1)音量を上げるボタンを押して、すぐ放す
(2)音量を下げるボタンを押して、すぐ放す
(3)Appleロゴが表示されるまでサイドボタンを長押しする

注意:強制再起動は、処理中のものがあっても強制的に中断させることになるので頻繁に行うことはオススメできません。
強制再起動して回復しない場合は、初期化後復元すれば回復する場合があります。 『バックアップ→初期化→復元』という手順になります。
参照:初期化後復元する

もし、初期化後復元しても回復しない場合は、Appleのサポートへ電話して相談したほうが良いでしょう。
※Apple のテクニカルサポート
電話番号は「0120-277-535」です。
年中無休で、営業時間は平日9時〜19時 土日祝祭日9時〜17時です。

関連情報

Appleの公式サポートアプリがあります。 iPhoneの不具合時に役立つ機能やAppleのサポートを受ける時に連絡できるなど便利な機能があります。
参照:『Appleサポート』Apple公式サポートアプリ
ベストセラー
「Fire HD 10 タブレット」

人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!



免責事項/プライバシーポリシー
Copyright(C) by kumasystem.info ALL RIGHTS RESERVED.