アプリガイド+

 Application Guide Plus

トップ | iPhone入門 | 豆知識 | 定番アプリ | ゲームアプリ | 周辺機器 | 用語解説 | welcome |

iPhone の修理について

iPhone を落として画面が割れたり水没させたり故障した場合には 修理することになりますのでどのように対応したらよいかご紹介します。
iPhone 本体の修理や不具合対応は、携帯電話の販売店は対応しませんので、正規店や非正規店に依頼します。 正規店は Apple が認定した業者で、非正規店はそれ以外の業者です。
正規店での修理は、料金は高いが技術は信頼できると思います。基本的には本体交換になりますので自分でデータのバックアップをとる必要があります。 正規店には Apple Store と Apple正規サービスプロバイダ(ビックカメラ、カメラのキタムラ、クイックガレージ)があります。
非正規店での修理は、料金は正規店より安い場合が一般的です。自分でデータのバックアップをとらなくても対応してくれる場合があります。 非正規の業者には例えば iPhone修理あいさぽ があります。 個人的には、保証期限内で保証が使える場合は正規店で対応し、 保証が切れている場合は、故障の内容や程度により非正規店での修理を検討します。 非正規店についてはサービス内容や料金はその業者でことなりますので各店舗に問い合わせてください。
ここからは正規店での修理について説明します。
Apple の修理交換の方法には、いろいろな方法(下記※1参照)がありますが、ここでは電話窓口での申込について説明します。
まずは Apple のテクニカルサポートへ電話します。
電話番号は「0120-277-535」です。
年中無休で、営業時間は平日9時〜19時 土日祝祭日9時〜17時です。
Apple の対応は、1.無料での修理、2.有料での修理、3.修理に応じられない場合 のどれかになります。 修理や故障に該当すると Apple が判断した場合、宅配便でやり取りできますし、AppleSore へ持ち込むこともできます。 実際にどう対応するかは実物を検査して Apple が判断します。 Appleがおこなう iPhone の修理というのは、実際は交換になります。(交換品は整備品といわれています。) ですから、iPhone 内のデータは修理に出す前に自分でバックアップしておきます(重要)。 バックアップ方法は、パソコンのiTunesやiCloudを使う方法がありますが、オススメはiTunesを使う方法です。 ただし、iTunesを使っても一部のアプリ(LINEやモンストなど)については、そのアプリで定めた方法でないと引き継ぎできない場合があります。 データの引き継ぎについては「iOS端末バックアップやデータ移行方法」が参考になると思います。

1.無料での修理

購入後1年間は Apple 社のメーカー保証期間ですので、初期不良や通常使用時における不具合や故障に関しては原則無償修理交換です。 Apple 公式ページでシリアル番号を入力すれば製品保証期間並びに電話サポートが受けれる期間も分かります。
また、Apple は Appleが提供している iOS や Mac などの機器をサポートするための Apple公式サポートアプリ 「Apple公式サポート」を提供しています。 このアプリを使うことで、Apple ID に紐付けられている機器を表示でき、それぞれの保証期間や AppleCare の状態、シリアル番号、IMEI などを手軽に確認できます。
iPhoneのシリアル番号を調べる方法
保証期間をチェックするページ

2.有料での修理

※最近料金が変更になったようですので記事を修正しましたが、利用の際には必ずご自身で確認の上対応ください。
(1)修理交換料金は次の様になります。(別途消費税がかかります。)
機種 修理交換料金
iPhone 7 Plus 39,800円
iPhone 7 35,800円
iPhone 6 Plus / iPhone 6s Plus 36,800円
iPhone 6 / iPhone 6s 33,800円
iPhone SE
iPhone 5s / iPhone 5c / iPhone 5
30,800円
(2)画面の修理サービス料金は次の様になります。(別途消費税がかかります。)
AppleCare+ に加入の場合は、税別 3,400円です。
AppleCare+ に未加入の場合は機種により次のようになります。
機種 画面修理料金
iPhone 7 Plus
iPhone 6s Plus / iPhone 6 Plus
16,800円
iPhone 7
iPhone 6s / iPhone 6
iPhone SE
iPhone 5s / iPhone 5c / iPhone 5
14,800円
(3)バッテリーの修理サービス
バッテリーは消耗品です。iPhoneを利用し続けると蓄電容量が減少してきます。 実用に耐えられなくなったら交換します。 製品保証期間内または AppleCare+ にご加入の場合は 0円です。 保証対象外の場合は、iPhone全シリーズ共通 8,800円(税別)です。
購入後1年間のメーカー保証の期間内でバッテリーの蓄電能力が基準より不足 (蓄電能力が 80%以下)した場合は、バッテリーを無料で交換してくれます。
(4)AppleCare+ for iPhone を利用しての本体交換費用は、税別 11,800 円(2回まで)になります。 (AppleCare+ for iPhone 加入料金 税別14,800円)
(5)各キャリアが独自に提供している有料の保証サービスに加入している場合は、それに応じた修理費用になります。
Apple-「AppleCare+ for iPhone
docomo-「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad
au-「auスマートパス
softbank-「あんしん保証パック(i)プラス
iPhone 6s / 6s Plus 保証サービス比較は「iPhone 保証サービス比較」を参照ください。

3.修理に応じられない場合

次のような場合は、有料でも修理には応じてもらえません。
・損傷の程度がひどい場合。(例えば、本体が断絶したりカバーが外れ基盤がむき出し等の原型が崩壊した状態など。)
・Apple正規修理交換店以外で修理していた場合。
・脱獄などAppleが認めてない改造をしていた場合。

その他

※Apple Webページ:「iPhone の修理 - その他の修理
※1:修理交換を依頼する方法
・電話窓口での修理交換受付
・オンライン修理交換サービス
・全国のAppleStore各店での店頭修理交換サービス(事前予約オススメ)
( Genius Bar の予約は ここ から)
・全国の正規サービスプロバイダ各店に持込修理交換を依頼する方法
・特殊手配(エクスプレス交換サービス)
Apple StoreとApple正規サービスプロバイダ
クイックガレージ全国所在地





免責事項/プライバシーポリシー
Copyright(C) by kumasystem.info ALL RIGHTS RESERVED.