アプリガイド+

  Application Guide Plus

HOME | iPhone入門 | 関連情報 | welcome |


iPhoneで撮影した写真・動画をパソコン以外で保存する方法

iOS端末(iPhone / iPad)で撮影した写真・動画(ビデオ)をイザという時(例えば本体が水没や破損、紛失、故障などで使えなくなる事態)に備えて退避(バックアップ)しておくことは重要です。 また、たくさん撮影すると内部ストレージの空き容量は不足してきますので、外部に転送して、ストレージの空き容量を増やす必要があります。 パソコンがあれば、USBケーブルで iOS端末とパソコンを接続すればドロッグ・アンド・ドロップでコピーできます。 ここでは、パソコンが無い場合に iOS端末で撮影した写真・動画を退避する方法をご紹介します。 写真をパソコン以外に写真を保存する方法として
1.クラウドストレージを使う方法
2.外部記録メディア・機器にバックアップする方法
をご紹介します。

1.クラウドストレージを使う方法

クラウドストレージサービスを使えば、インターネット上のサーバー(クラウドストレージ)に写真・動画を保存できます。 iOS端末で撮影した写真・動画は、Appleが提供している「iCloud写真」、 Apple以外の企業が提供しているサービス「Googleドライブ」や「Amazon Photos」などに退避できます。
「iCloud写真」は、iPhone本体の設定で利用できます。 アプリ『Googleフォト』を使えば、「Googleドライブ」に写真をアップロードして整理・閲覧などの管理ができます。 アプリ『Amazon Photos』を使えば、クラウドのフォトストレージに写真・アルバムをアップロード・保存できます。 それぞれの詳細は、次のリンク先を参照ください。
「マイフォトストリーム」と「iCloud写真」
iPhoneのデータをGoogleドライブにバックアップする方法
フォトストレージサービス「プライム・フォト(Amazon Photos)」

2.外部記録メディア・機器にバックアップする方法

iOS端末対応の USBメモリや SDカードリーダー、SDカードへの自動バックアップ・カードリーダー、 あるいは、写真・ビデオを保存し、自動的に整理し、テレビ画面で見ることができるメディアプレイヤーなどがあります。

(1)iOS端末対応USBメモリ、SDカードリーダー

iOS端末で使える USBメモリ『HooToo』や SDカードリーダー『i-FlashDrive』を使えば、iOS端末で撮影した写真・ビデオを直接転送して保管できます。 無線(Wi-Fi)機能を使ってデータを転送できる SDカードリーダー『AirStash(MAS-A02A)』もあります。 これらを使えば本体の空き容量を増やせるだけでなく、SDカードなどに写真・ビデオを入れて持ち歩くことも可能です。 『i-FlashDrive』は MSオフィス文章や PDF 、音楽など様々なファイルにも対応しています。
■『HooToo』iOS端末対応USBメモリ
■『i-FlashDrive』iOS端末対応SDカードリーダー
■『AirStash(MAS-A02A)』Wi-Fi対応SDカードリーダー

(2)iPhone充電時自動バックアップ・カードリーダー

『400-ADRIP010W』を使えば、iPhoneを充電するときにiPhone内の写真・ビデオを microSDカードに自動的にバックアップしてくれます。 ですから、手間をかけることなく iPhoneで撮影した写真・ビデオのバックアップを忘れたという事態を防ぐことができます。
■『400-ADRIP010W』iPhone充電時自動バックアップ・カードリーダー

(3)デジタルフォト・アルバム 「おもいでばこ(PD-1000S)」

「おもいでばこ」は、家中の写真・ビデオを保存し、自動的に整理し、テレビ画面で見ることができるメディアプレイヤーです。 パソコンを使わずに、iPhoneから写真やビデオを「おもいでばこ」に搭載したハードディスクに簡単に移せます。 iPhoneで撮影した写真・ビデオは無料の「おもいでばこ」アプリを使えば、「おもいでばこ」に直接送ることができます。 写真・ビデオを合計最大40万コンテンツ(または容量がなくなるまで)保存できます。 SDカードやUSB接続で、デジカメなどの写真もとりこめます。 すべての写真・ビデオを 「おもいでばこ」に集めて、 iPhoneやテレビで楽しめます。
購入先情報「おもいでばこ

3.その他関連情報

参照:iOS端末で撮影した写真・ビデオをパソコンへバックアップする方法
参照:iOS端末のバックアップやデータ移行方法





免責事項/プライバシーポリシー
Copyright(C) by kumasystem.info ALL RIGHTS RESERVED.