格安SIM・Wi-Fi案内+

  MVNO & Wi-Fi Guide Plus

HOME | トップ | welcome |


 どのテレビでも動画を楽しめるFire TV Stick

 通信量制限なし工事なしWi-Fiが4,980円

格安SIMの選び方

簡単に、格安SIMについて説明します。 キャリアは、MNOです。 MNOは、自社で回線設備と電波の認可を受けています。 MVNOはMNOの電波を借りている通信会社です。 MVNOは、格安SIMとも呼ばれます。 ただし、UQモバイルやYモバイル、ahamo、povo、LINEMOはキャリアのサブブランドなのですが、プランが安いので格安SIMと呼べることがあります。 つまり、格安SIMには、MVNOとMNOの格安SIMがあり、最大の違いは、MNOの格安SIMは通信速度が速いということです。 ここでは、この安く携帯電話回線を維持できる格安SIMの選びかたを説明します。

オススメの格安SIM

格安SIMの会社は数百社あるらしいです。 ただし、人気があるのは 10社ぐらいですので、この中から選択すれば、希望のプランが探し安いと思います。 プランを選択するときには、何を重視するか(通信量、価格、通信速度、通話時間、サービス)で選択すれば良いでしょう。 通信速度が速く、データ通信量が無制限で、サポート(店舗や電話での対応)が良いのはキャリアになります。 ココから選んで於けば良いだろうという格安SIMです。
(1)UQモバイル:通信速度が速く、「節約モード」が便利です。
(2)Y!mobile:通信速度が速く、家族割がお得です。
(3)OCNモバイルONE:最安レベルのプラン500MB(税込550円/月)があります。
(4)楽天モバイル:1GB未満なら0円で利用でき、通話と通信を定額無制限で使えます。
(5)mineo:3大キャリアに対応しており、最大1.5Mbpsでデータ通信が使い放題があります。
(6)IIJmio:料金が安く、信頼性の高いサービスを提供しています。
(7)BIGLOBE/donedone:Youtubeを通信量を気にせずに楽しめるエンタメフリーがあります。
(8)ahamo:国内通話5分無料も付いて20GBで 2,970円です。
(9)nuroモバイル:2つのプランでがありおトクです。

重視するポイント別格安SIM

1.通信速度

UQモバイルやYモバイル、ahamo、povo、LINEMOはキャリアのサブブランドなので通信速度も速いです。 MVNOとしは、IIJmioやOCNモバイルONE、nuroモバイルが速いといわれています。

2.通信量

格安SIMは、基本20GB以下のプランが多いですが、通信量が多いのはつぎのプランです。
(1)楽天モバイル;通信量無制限を 3,278/月円で使えます。
(2)mineo;最大1.5Mbpsでデータ通信が使い放題にできるオプションがあります。
(3)donedone;最大3Mbpsで50GB 2,728円/月で使え、速度制限時最大1Mbpです。
(4)UQモバイル;25GBを 3,828円/月で使え、速度制限時最大1Mbpです。
(5)Yモバイル;30GBを4,158円/月で使え、速度制限時最大1Mbpです。
(6)ahamo;国内通話5分無料が付いて、20GBで 2,970円で、速度制限時最大1Mbpです。
(7)nuroモバイル:20GBを 2,699円/月で使え、速度制限時最大1Mbp、データフリーがあります。

3.安い

兎に角安いプランを希望する方には、つぎのようなものがあります。
(1)楽天モバイル;データ通信1GB以下なら 0円から使えます。
(2)OCNモバイルONE;0.5GB(550円)からのプランがあります。
(3)nuroモバイル;音声通話付きプラン 3GB(792円/月)からのプランがあります。
(4)IIJmio;音声通話対応プランの料金は、2GB(858円)からのプランがあり、eSIMプランはさらに安いです。

4.通話が安い

かけ放題が安いプランがあります。
(1)楽天モバイル;かけ放題なのに無料です。
(2)povo2.0;基本料金 0円で利用でき、通話トッピングとして「通話かけ放題」1,650円/月です。
(3)OCNモバイルONE:オプションの完全かけ放題は、1,430円/月です。
(4)IIJmio:オプションの完全かけ放題は、1,540円/月です。

5.サービス(サポート)

格安SIMは、オンラインで利用するのが基本です。
キャリアのサブブランド(ahamo、povo、LINEMO)は、店舗や電話での対応はありません。
UQモバイル、Yモバイルは店舗での対応があります。
IIJmioは、BICSIMというブランドでビックカメラ店舗での対応があります。

予算別の格安SIM

0円

#楽天モバイルは 1GB以下なら月額 0円で利用でき、専用アプリを使えばかけ放題です。

1,000円迄

#OCNモバイルONE(0.5GB 550円)
#OCNモバイルONE(3GB 990円)
#IIJmio(2GB 858円)
#nuroモバイル(5GB 980円)

1,000円〜2,000円迄

#OCNモバイルONE(10GB 1,628円)
#mineo (10GB+1.5Mbps100GB 1,958円)
#楽天モバイル (3GB迄 1,078円)

2,000円〜3,000円迄

#donedone(3Mbps50GB+1Mbps無制限 2,728円)
#ahamo(20GB+1Mbps無制限 2,970円)
#nuroモバイル(20GB迄 2,699円)
#UQモバイル(15GB迄+1Mbps無制限 2,728円)
#楽天モバイル(3GB-20GB迄 2,178円)
#mineo(20GB迄+1.5Mbps約100GB 2,178円)

3,000円以上

#楽天モバイル(超無制限 3,278円)
#UQモバイル(25GB迄+1Mbps無制限 3,828円)
#Yモバイル(20GB迄+1Mbps無制限 3,278円)
#Yモバイル(30GB迄+1Mbps無制限 4,158円)

関連記事
参照:格安SIMって何?
参照:格安SIM・SIMフリースマホ

読書好ならAmazon kindle 200万冊読み放題(3ヶ月で99円)

音楽好ならAmazon MUSIC 7,500万曲聴き放題(3か月無料1/10迄)




免責事項/プライバシーポリシー
Copyright(C) by kumasystem.info ALL RIGHTS RESERVED.